2011年01月30日

幸太が逝きました(1)

昨日、1月29日午後4時頃、幸太が逝きました。
昨日、家に電気工事が入るため、
猫にも工事業者にもストレスがかかるだろうと、
これまでお世話になって来た動物病院に預けて、
2日目のことでした。

金曜日に差し入れのお刺身を持って行ったときには、
一口食べるごとに「ニャァ」と私の顔を伺っていた幸太。
昨日の朝に先生から様子がおかしいと連絡があり、
工事の予定をウルトラ・ドタキャンして動物病院に向かいました。
見ると幸太はケージの中で横になって寝ており、
私が抱き上げるとかすれた声で鳴くばかり。
それでも亡くなるとは思わず、先生に治療の続行をお願いしました。
夕方にもう一度様子を見がてらこれからの事を先生に相談しようと
車を走らせている最中に、先生から電話。
「今にも息が止まりそうです」
あと10分くらいで着くからと先生に伝えて、車を飛ばすも、
なぜか前を走る車がどれもスロー過ぎて、ままならず、
動物病院に着いたときには、幸太は事切れていました。
一生、悔いが残ります。

遺体になった幸太を連れ帰り、
幸太を置いていた2階の部屋に安置しました。
フジに見せると、くんくんと幸太の顔の辺りを嗅いでいます。
「あれ、こいつ今日は猫パンチしない」みたいな感じでしょうか。
一晩幸太の横で過ごしましたが(お通夜です)、
もう二度と人なつこい声でニャアと鳴いて、
頭突きしてくれはしませんでした。
(すみません。葬儀については後日書きます。)

kota2.jpg

闘病中の幸太。何だか脱力する光景ですよね。

ニックネーム ぽぉ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

フジ先輩?

幸太がうちにやって来てから、
フジはうちでは「フジ先輩」になってしまいました。
(私がそう呼んでいるだけなのですが。)
元々猫が好きでないフジ先輩は、きっと心中複雑だと思います。
「これまではボクが大暴君の王子様だったのに、
なんだか飼い主が2階でニャーニャー言ってる奴をかまってて、面白くない」
と思っている様子です。犬(怒)
(3匹いるベタたちは、水槽の中なので対象外の様子です。)

それでも、うちで幸太の面倒を見ることの、一番の功労者もフジです。
私が仕事に出ている際には、おうちを守る役目を立派に果たしてくれています。
幸太が手術をしてからは、彼のケージのある部屋で寝ているので、
これまで私と一緒に寝ていたフジは、ひとりで我慢してくれています。
先日は動物病院までフジを幸太と一緒に連れて行ったのですが、
幸太の診察を受ける間、フジを自動車の中で待たせていたら、
いきなり大きな雷が鳴り始めてしまい、
フジにとても怖い思いをさせてしまいました。

フジがいるから、ぽぉはいつも頑張れるんだよ。
頼りにしてるよ、フジ先輩。晴れ
(なんだかすっごくボサボサ?)

bosao.jpg

ちなみに幸太、小康状態です。
近頃はケージから出て、ずっと毛布に潜って過ごしています。猫(笑)

kota1.jpg

ニックネーム ぽぉ at 20:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

幸太はうちの猫です

なんだか唐突な話で申し訳ありません。
はい、ここは間違いなくウエスティのフジのブログです。犬(笑)

11月半ばの黄砂の舞う日に、1匹のオス猫を保護しました。
ガリガリに痩せて動く事もできなくなった行き倒れの猫でした。
どうしても見捨てる事ができませんでした。
元気になるまでうちで面倒を見て、里親さんを捜すつもりでした。
黄砂の日に拾ったので、語呂合わせで「幸太」と呼ぶ事にしました。

でも嘔吐と下痢を繰り返し、動物病院に何度も入院。
とうとう先週行った開腹検査で、
治る見込みのない肝臓がんであることがわかりました。

最初はノラ猫かと思って拾ったこの猫が、
実は人間大好きで、おしゃべり(よく鳴く)の甘えん坊。
何らかの理由で家に帰れなくなったか、飼い主に捨てられたか。
何にしてもこの小さな体で、人間を信じながら
一生懸命生きて来たのかと思うと、
いじらしくてたまりません。

あまり長い間一緒にいられないかも知れないけれど、
それまでは幸太、あんたはうちの飼い猫だよ。

どうか、こんな小さい体で人間を疑う事なく一生懸命生きてきた、
猫がいることを知ってあげてください。虹

kota1.jpg

写真は手術後、動物病院に引き取りに行ったときの様子。
年齢は5歳未満くらいとのことですが、痩せた小さな猫です。

あとはフジ先輩が、もう少し猫に寛大であってくれれば良いのですが。顔(汗)

ニックネーム ぽぉ at 19:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

今年もよろしくお願いいたします

2011年も明けて、早や6日が経ちました。
どうか今年もよろしくお願いいたします。

今年のお正月も、何のイベントもなくフジと家でのんびり〜。
何しろ寒い年明けだったので、6日間のお休みのうち、
1日しかフジをドッグランに連れて行ってあげられませんでした。犬(怒)

uhho.jpg

いつものような写真ですが、こんなに嬉しそうな顔は、
ドッグラン以外ではあまりしないのです。
今年はもっといろんな所に連れて行ってあげるからね。晴れ

ニックネーム ぽぉ at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

今年もお世話になりました

今年もこのだらだらブログにおつきあいくださり、
誠にありがとうございました。

今日は全国的に大荒れのお天気と聞きますが、
淡路島地方も強風に寒波。
風の音にナーバスになったフジが、1日中吠えていました。
おかげで疲れたらしく、夕食後は爆睡モードです。

今年もいろいろあったけれど、過ぎてみれば良い1年。
来年もフジと2人5脚(?)で頑張ります。
来年もどうかよろしくお願いいたします。かわいい

nikori.jpg

ニックネーム ぽぉ at 22:12| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

「イングリッシュガーデン」でお泊まり

bonbon.png

私が写真を撮ると、柄悪い顔で写るフジですが、
見てください、このおぼっちゃまの様な顔!虹
先日、「イングリッシュガーデン」という
淡路市にあるドッグホテルにお泊まりしたときに、
撮って頂いた写真です。犬(笑)

その名のとおり、素敵なお庭があるドッグホテルでは、
お泊まり中のワンコをこうしてお庭で遊ばせてくださいます。
フジもどうやらお庭散策を堪能した様子。

イングリッシュガーデンは、津名動物病院に併設されています。
ホームページは下のURLからご覧ください。晴れ

http://www.tsuna-ah.com/

ニックネーム ぽぉ at 19:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

フジ、元気です

また長いことブログをさぼってしまい、申し訳ありません。
このとおり、フジは元気ですよ。晴れ

fujimaru.jpg

近頃、痒い痒いがまたひどくなって来たので、治療中です。犬(泣)

ニックネーム ぽぉ at 16:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

こんな本買いました




“Fearless Freddie”。
洋書ですが子供向けなので、全然難しくないです。
8歳のウエスティ・フレディが、飼い主の娘・サラと、
海辺のバカンスに出かけて大活躍!
他愛ないお話ですが、フレディのふてぶてしい態度がまさにウエスティ。
それでもいつもサラと手を繋いでいる(飛行機の中とか)のが、
とても微笑ましいです。晴れ

私がこれまで知っていたフレディは、”Waterskiing Westie” で、
水上スキーのプロチームに入団すると同時に頭角を表し、
一座の花形・モリー嬢(もちろんウエスティ)のハートをゲットする、
イケてるウエスティなのですが、
このお話だと8歳にもなっているから、引退後?と、
勝手に憶測したり。顔(イヒヒ)

とってもおススメとは決して言いませんが、
ウエスティ飼いには、ほのぼの嬉しい1冊です。虹

ニックネーム ぽぉ at 19:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

お散歩で放浪?

近頃、通常のお散歩コースでの散歩ができなくなりました。
要注意犬がノーリードで、同じ時間に散歩するようになったからです。
この犬には、以前フジが炬口の港湾公園で突然襲われました。
(他の犬の飼い主さんから、おやつをもらっているところでした。)
その際フジを助けに割って入った私にも噛みつこうとしました。
ふだんはオドオドしているのに、理不尽な理由で急にキレるところは、
犬ながら精神的な問題があるのだと思います。
他にも何頭かのワンコが、この犬から同様の被害を受けたと聞きます。
自分の犬をこういう風に育て、それをノーリードにする飼い主には、
一般常識や正論は通用しません。
悔しいですが、フジの安全のため。
こちらがお散歩コースを変えることにしました。

近頃は自動車で10分〜15分くらいの距離の場所に出かけ、
そこでの散歩をフジと楽しんでいます。
(朝5時起床が、近頃では朝4時半起床だよorz)
洲本港だといつものワンコ仲間やその近所のご隠居さん達に会えてほっこり。
志筑のSaty周辺の埋立地区では、初めてのワンちゃん達や、
海を見に来ている人との新しい出会いがあります。
割り切って時間をかけて環境の良い場所に行けば、
私もキレイな景色を見たり、良い空気を吸ったりできます。
フジも嬉しそうに耳を揺らしてテクテク歩いているので、
これは「災い転じて福となる」だなぁと思ったりしています。

bibiri.jpg

洲本港の漁船繋留場の塀の上です。

warumono.jpg

街灯の上に陣取って、「爆弾」落としてくる、
洲本港の悪いカモメ達。

ニックネーム ぽぉ at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

業務連絡?(私信)

しろいぬてりあさま、お元気ですか?
しろ君ジュニア達の様子、Youtube で時々拝見していますよ。
期間限定でコメントを承認制にしていますので、
よろしかったら、ご連絡くださいね。晴れ

ニックネーム ぽぉ at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

フジ車中閉じ込め事件

いやぁ、参りました。昨日の早朝のことです。
昨日からぽぉの職場が三連休だったので、
朝から遠出のお散歩をしようと、
フジを自動車の助手席に乗せてドアを閉め、
私は運転席の方に外側から廻りました。
そのとき、フジが運転席側のドアに車内側から飛びついたのです。
ガチャ!exclamation&question
うわ〜!!ドアがロックされてしまった〜!!!!
前足でドアロックを押してしまったのでしょう。
キーはどこ?お散歩バッグはどこ?
全部、車内の座席の上に見えています。
車も開けられない、家にも入れない、電話もかけられない。
頭の中が真っ白になる私。顔(なに〜)

幸い、駐車場のすぐ向かいのお宅で電話を借りることができ、
JAF に連絡して待つこと40分。
車中が暑くなるのではとそれが一番心配だったのですが、
早朝(朝6時台)だったので大丈夫な様子で、退屈したフジは、
外でオロオロする飼い主をよそに、車中で寝てしまいました。
そのうちJAF の係員が到着。
ドアからエアバッグを差し込み、空気を入れて隙間を作り、
そこから金具を差し込んで開けてくれました。
呑気に、差し込まれた金具にじゃれようとするフジorz。

とにかく無事で良かった〜。
もうあのオロオロ感は二度と味わいたくないです。
車のキーとバッグは肌身離さず。教訓です〜。四葉

ureshi.jpg

「あんたも反省してよ!フジ!」ちっ(怒った顔)

ニックネーム ぽぉ at 08:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

夏休みがもう半分

終わりました。
2日間は習い事の発表会で、あっという間に過ぎ、
昨日・今日は家の片付けや母の用事で終わってしまいました。
明日からはお盆の準備と、何だか落ち着く暇がありません。
私って段取り悪い?顔(汗)

今年はハンパなく暑くて、日中のお散歩が難しいので、
お休みでもフジの散歩は朝5時出発です。
洲本港付近は、こんな時間でも魚釣りの人や、ヨットで停泊中の人、
それに近所のおじさん達もやって来て、結構賑やかです。
こういう朝ものどかで良いものです。犬(笑)

CA3C0205-2.jpg

朝の風景はこんな感じ。

atsui.jpg

ここでも「歩かない犬」で通っているフジです。ふらふら

ニックネーム ぽぉ at 22:38| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

フジ、お泊まり中

今朝はフジがうちにいません。
実はぽぉの習い事の発表会が昨日神戸であったため、
リハーサルのあった土曜日から、動物病院でお泊まりだったのです。

発表会が終わって、フジのいない家に帰ったら寂しくなったので、顔(泣)
古い写真を見ていたら、こんなん出て来ました。
うちに来た日のフジです。犬(笑)

chibi_fuji.jpg

今考えたら、よくこんな不細工な仔犬買ったなぁと言うか、
不細工さが不憫で、うちの子に迎えたと言うか。
今となっては、不細工だから売れ残って生後4ヶ月経って
うちの子になってくれたんだねと、不細工に感謝しています。
大好きだよ、フジくん。
さて、今から動物病院にフジを迎えに行って来ます。虹

ニックネーム ぽぉ at 07:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

明日から島まつり

淡路島では毎年8月の最初の週末に、
3日間かけて「島まつり」が実施されます。
最初の2日間が阿波踊り、最終日が花火大会です。
今年は明日の7月30日からの開催ですが、
この時期は町のあちこちから阿波踊りの練習のお囃子が聞こえてきたり、
練習帰りのおばさんが衣装(浴衣に腰巻姿)のまま自転車で通ったり、
出勤途中に思わず手が踊ってるスーツ姿のおじさんがいたり、
とても良い風情です。
今年も滞りなく、良い島まつりになりますように。花火

ただ、お祭りのメイン会場はうちから徒歩10分足らずの場所にあり、
風向きによっては、阿波踊りのお囃子が風に乗って聞こえてきます。
うちのプンスカ大将・フジがそれに反応してワンワン。犬(怒)
おかげでお祭りの間中、気持が落ち着きません。
花火の夜は花火に向かって吠えてるし……orz。
良くも悪くも(!)賑やかな週末になりそうです。顔(汗)

淡路島まつりの詳細については、こちらのホームページからごらんください。

http://www.awajishimamatsuri.jp/

CA3C0203.jpg

朝の5時半から暑さで「へばったちゃん」のフジです。
洲本港のデッキ歩道にて。


ニックネーム ぽぉ at 12:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

フジの雷パニック

一昨日(7月13日)の夜、淡路島では夜の11時ごろから真夜中にかけて、
激しい雷雨にみまわれました。雷

雷嫌いのフジは、鳴り始めから家中走り回って大騒ぎ。犬(泣)
何かにぶつかっては大変なので抱き止めようとするも、
肉球パンチの連打を受ける哀しい飼い主。もうやだ〜(悲しい顔)
フジが座卓の下に潜ってやっと安心したらしいので、
座卓の横に布団を敷いてそこで就寝したのですが、
深夜2時30分頃に再び轟き渡る雷の音で目を覚ましました。
座卓の下を覗き込むと、びっくりしたまま固まったフジ。
お互いそのまま眠れず、朝までゆるゆるウトウト。
フジは緊張のためか、ずっと足の裏を舐めていた様子ですorz。

昨夜今週末には梅雨明けの予報ですが、
もう雷鳴らないでねと、祈らずにはいられない一夜でした。雨

CA3C0201.jpg

「もう疲れ果てました」犬(泣)

ニックネーム ぽぉ at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick