2011年05月08日

頑張ろう、ニッポン!

昨日は月に2回の習い事の日。神戸・三宮に出かけました。
センター街を歩いていると、鼓笛隊の演奏が始まりました。
(兵庫県のキャンペーンだったみたいです。)
「錨を上げて」の軽快なメロディに立ち止まる買い物客や、
お店から外を見に出て来る店員さん達。
みんな笑顔です。楽しくも優しい時間でした。かわいい

sannomiya.jpg

(相変わらずひどい写真で申し訳ありません。)
この三宮センター街のある神戸の中心地区は、
阪神淡路大震災の際に壊滅的な被害を受けた場所のひとつです。
センター街を覆っていたアーケードは、その時すべて崩れ落ちました。
それが今ではこんなに立派なアーケードが築かれ、
ひび割れていた路面には美しいタイルが敷かれています。
向こうに見える白い垂れ幕は、
東北地方太平洋沖地震の被災者の方々へのメッセージです。
程度の違いこそあれ、私たちには震災の痛みがわかります。
そして、私たちは実際に復興に向けて頑張って来ました。
いつか必ず復興は出来ます。
だから今度も、みんなで頑張りましょう。虹

manzoku.jpg

2連チャンでドッグランのフジです。
泥土の上でお腹を冷やして満足そう(怒)。ちっ(怒った顔)

ニックネーム ぽぉ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

観光地で暮らすゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは、なぜか淡路島もうヒト大杉。

昨日(4日)は、連休中一番島内が賑わった日だったのでしょう。
姉夫婦とランチに入った人気カフェで、
お料理が出てくるまで40分近く待ったり、
帰宅後フジと公園にお散歩に行って、
テンションの上がった旅行中のチビっ子集団に
「ワンちゃ〜ん!!」と追いかけられて逃げ帰ったり。
(親御さん、何とかしてください。)
何だか疲れた一日でした。顔(泣)犬(泣)

本日はフジとふたりで、いつものドッグランに。
ドッグランの中はたくさんあるツツジの木がすべて満開!

ランの風景.jpg

ドッグランも、昨日は開店以来最高の混み具合だったそうです。
今日は幸い、朝早くに出かけたので、ランは貸し切り状態。
でも昨日のワンコ達の匂いがいっぱい残っているらしく、
フジの方は落ち着きなくクンクンしたりマーキングしたり
してました。

狭い.jpg

広いドッグランなのに、なぜそんな狭い所を通る?

それにしても、観光地の住人が平和にお休みを過ごすには、
「おうちでまったり」が一番だなぁと実感した
今回のゴールデンウィークでした。晴れ

ニックネーム ぽぉ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

早朝の洲本港

今朝の洲本港の風景です。曇り
朝5時30分に到着したというのに、
釣りに来た人や、近くの観光ホテルに泊まっている方たちで
大にぎわい。
洲本港の埠頭にはヨットが8隻も停泊していました。

ヨットたくさん.jpg

人がいっぱいだろうが船がいっぱいだろうが、
あまり関係ないフジ。
マーキングに余念がありません(こらこら)。顔(汗)

撮るなよ.jpg

堤防の突端まで歩いて、さらに向こうの堤防に向かおうとするフジ。
二人で細い堤防を歩くの無理だから。犬(怒)

もう無理.jpg

今日は午後から雨との予報。雨
飼い主は先日中国から届いた荷物のメンテナンスをする予定です。
中国から届いた荷物については、また後日ご紹介します。

ニックネーム ぽぉ at 08:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

予防注射に行って来ました

昨日(4月30日)、フジの狂犬病予防注射に行って来ました。
フィラリア検査も一緒です。
幸太の件でとてもお世話になった「津名動物病院」さんへ。
美しいお庭があって、立派なラブラドルレトリバー達が出迎えてくれる、
ステキな動物病院です。

これはフジが先日お泊まりした時の写真です。
やっぱり、大きな子は恐いかな?犬(泣)

IMG_1323-1.jpg

フジは注射等で大騒ぎする方ではないので、特に問題なく終了。

帰りに病院から近い「香の公園パルシェ」の朝市に寄って、
新タマネギ(柔らかくておいしい)と柿の葉を使ったお新香を
買って来ました。

parche.jpg

ひどい写真で申し訳ありません。
香の公園パルシェは香りをテーマにした場所で、
お食事処やハーブの温室、ラベンダー風呂等盛りだくさんな施設です。
柿の葉を風味付けに使った使ったお新香は、
母方の叔母が毎年作っており、大好物だったのですが、
叔母が亡くなり、家の誰もレシピを引き継がなかったので、
とても残念に思っていたのです。
こうして朝市で購入できて、本当に嬉しく思います。揺れるハート

午後からは強風、フジは注射後のため安静。
のんびりとしたゴールデンウィークです。晴れ

ニックネーム ぽぉ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

連休初日 --- 「山櫻」さんへ

待ちに待ったゴールデンウィーク。
ぽぉはあいかわらず野暮用が山積みなので、
初日の午前中にちょっとしたドライブに出かけました。車(セダン)

ほんのちょっとだけ高速道路に乗って混み具合を確認してから、
内陸の三原町を抜けて、目的の雑貨屋さん「山櫻」さんへ。
ここは作家さんの作品(アクセサリー、陶芸など)を主に扱う
知る人ぞ知る、とてもステキなお店。
福良の海釣り公園に向かう道を車でひたすら走って行きます。
山間からこんな風景が見られます。
阿那賀地区には、現在15基の発電用の風車があるそうです。

風力1.jpg

お店に到着すると、わんちゃん達の声。
入り口はこんな感じです。
今の季節はお庭の花が満開。
暖かい日差しの中で猫ちゃん達が集まって寝ている姿もあります。
本当にホッとする場所です。

山櫻.jpg

キレイで気さくな女性店長さんとお話ししながら、
3点ほど購入。良い買い物をしました。
こちらで扱っている雑貨は、どれもおしゃれ過ぎず、
生活にそっと寄り添ってくれる、そんな素朴で暖かい雰囲気の物。
大切にしたいと思います。虹

自分なりに満足なスタートを切ったゴールデンウィーク。
今日はフジを予防注射に連れて行く予定です。犬(泣)
ニックネーム ぽぉ at 06:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

寝顔がかわいい

明け方、何やら足が重いぞと目が覚めると、
フジが乗って寝ていました。四葉
寒そうだったので、近くにあったひざ掛け毛布をかけてやると、
丸まって寝ていたのが、どんどん体を伸ばして来ます。

suyasuya.jpg

「フジ〜」とほっぺを撫でると、寝ぼけたまま前足を広げて、
「腹掻け」と要求。顔(汗)
困ったおじさんワンコだけれど、なんだかほっこり幸せです。虹

ニックネーム ぽぉ at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

雷イヤだよ

ちょっと前のお話ですが、
淡路島地方では4月18日月曜日の夜、
少しの間ですが雷が鳴りました。
雷大嫌いなフジは、そろそろと飼い主の元にやって来て、
ブルブルブルブル震えていました。雷

実は1月の夜に、丘の上の広い駐車場で、
車の中にフジをひとりで待たせていたところ、
大きな雷が鳴り、元から雷嫌いだったフジは、
これで心底から雷が怖くなった様子です。犬(泣)

19日の夕方は雷こそ鳴らなかったものの、
お散歩中に急に雲が分厚くなったと思ったら、
ヒョウが降って来た変なお天気でした。
雨と一緒にまた雷が鳴ると思ったのか、
いつもは「飼い主、ウザい」的なフジが私の傍を離れません。
夜中にトイレに立って帰って来たら、めくった布団の上に、
巨大なお餅のようなものが乗っていました。

mochi.jpg

とっても困ったフジおじさんです。顔(汗)

ニックネーム ぽぉ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

ばたばたサンデー

先週の土曜日は、お稽古事で神戸の方へ1日お出かけしました。
その埋め合わせで、日曜日はバタバタと忙しい1日でした。晴れ

まず郵便局に、中国から届いた荷物を受け取りに行って、
そのままグループホームの母に生活用品を届けに行って、
帰りに五色町図書館に寄って、
一旦うちに帰って、洗ってあった洗濯物を干して、
その後すぐに美容院へ行って、
帰りにヤマト運輸さんに荷物を取りに寄って、
家に帰ってすぐにフジを長いお散歩に連れて行きました。
全部終わったら、夕方5時が過ぎていました。
(ちなみに午前6時に起床しました。)

ふ〜っ、来週はきちんとゆっくり休みたいです。顔(汗)

asahi.jpg

土曜日の朝のお散歩の様子。大浜海岸という所です。
今頃の季節の夜明けはとっても気持が良いです。四葉

ニックネーム ぽぉ at 05:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

寅子さん & ぱせりちゃん in Awaji (続編)

4月8日の雨の午後、寅子さんとぱせりちゃんが船に乗って、
ドッドッドッドッドと淡路島にやって来ました。雨
(港の駐車場から二人の乗った船が見えたのですが、まさにこんな感じ。)
初対面ながら、お互いのブログでは長年のお知り合い。
年齢や職業など似た部分があり、何よりお互いシングル女性でウエスティ飼い!
すぐに意気投合できたのが、とても嬉しかったです。
ぱせりちゃんは小さくて、ちょっとお転婆さんな女の子。
活発に動き回る姿がとても可愛いいです。黒ハート

paseri1.jpg

チャーミングな女の子ワンコ。新鮮です。(寅子さん撮影)

翌日からはお天気に恵まれて、二人と二匹で、
南あわじ市の諭鶴羽ダム公園にお花見に行ったり、
淡路SAで明石海峡大橋を眺めながらお茶したり。
フジとぱせりちゃんを家に残して、女二人で食事をしながらの、
エンドレスおしゃべり。
どこに行ってもウエスティー二匹は目立つのか、
いろんな人に声かけて頂きました。

fuji&paseri.jpg

飼い主二人がおしゃべりに興じるのを、お客様用布団に座って、
眺めるワンコ2匹。(寅子さん撮影)

楽しい3日間はすぐに過ぎて、
また二人はドッドッドッドッドと、船で帰って行きました。
賑やかなのが嬉しかったのか、二人の滞在中よく笑顔を見せたフジ。
見送りの帰路はなんだかさびしそうでした。犬(泣)

寅子さん、ぱせりちゃん、遠路はるばる尋ねて来てくださって、
本当にありがとうございます。
どうかこれからもよろしくお願いいたします。晴れ

ニックネーム ぽぉ at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

寅子さん&ぱせりちゃん in Awaji

先週末に、永年ブログでお知り合いの寅子さんと、
彼女の愛犬・ぱせりちゃんが淡路島に遊びに来てくれました。

寅子さんのブログはこちら。

http://blog.goo.ne.jp/10rako

詳細は改めてこちらでご紹介いたします。
南あわじ市にある諭鶴羽ダム公園にみんなでお花見に行った時の写真です。

穏やかなダムの景色
yuzuruha.jpg

小さくてキュートなぱせりちゃん
paseri.jpg

フジは、寅子さんに向かってポーズとっています。
fuji.jpg

ニックネーム ぽぉ at 05:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

フジ、元気です

週末にトリミングに行きました。
なのに、早々にドッグランで真っ黒状態。もうやだ〜(悲しい顔)

口の周りを泥だらけにして、なんでエラそうなんですか!?ちっ(怒った顔)

ehen.jpg

ニックネーム ぽぉ at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

Feeder の東北地震チャリティシングル曲

Feeder というのは、私がリアルタイムで一番好きな英国のロックバンドです。
英国のバンドではありますが、ベーシストが日本人、
加えてボーカル&ギタリストの奥様も日本人。
日本に縁の深いバンドです。

そのFeeder が東北地震に大きなショックを受けて、
赤十字への募金を募るために、ニューシングルを発表しました。
“Side by Side” という曲です。
彼らの考え方は常にシンプルで真摯、そして優しいです。
このシングルについてBBCニュースでインタビューを受ける事になり、
ベーシストのタカ・ヒロセさん(NHK教育テレビの
「トップランナー」という番組でこの人の事を観た方もいると思います)は、
「どう説明すれば日本は今大変だけど、
決して恐い国ではないと分かってもらえるだろう」と、
Twitter で日本の人たちの意見を募っていました。
彼らの曲を、どうか聴いてください。
もし気に入られた方は、こちらのホームページで、
ダウンロード版の購入が可能です。

http://www.feederweb.com/

購入された代金は、彼らから英国赤十字の
日本津波被害基金に寄付されます。



この動画は広告版です。
フルレングスのオフィシャルビデオクリップは、
YouTube で “Feeder Side by Side” で検索すると、ご覧頂けます。
どうかよろしくお願いいたします。



ニックネーム ぽぉ at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

ご無事をお祈りします

3月11日の午後に起こった未曾有の大地震。
淡路島ではまったく揺れはありませんでしたが、
津波警報が直後に発令され、一部の町に避難勧告が出ました。
私もフジと二人、当日は2階に必要な物をすべて運び、
ほとんど寝ずに夜を過ごしました。

淡路島の津波警報は無事に昨日解除され、
今日は抜けるような青空に、ぽかぽか陽気。
フジを海辺のドッグランで遊ばせながら、
美しく輝く春の海を眺めていると、
この海の遠くで大勢の人が亡くなり、傷つき、
泣いておられることが思い出されて、
胸が締め付けられる想いでした。

どうか不明の方々が無事でありますに。
これ以上、怪我や病気の方が出ませんように。
救援作業に当たっておられる方に危険がありませんように。
心からお祈りするばかりです。

thinking_of_you.jpg

阪神大震災でも多くの家を失ったペットを助けた動物愛護団体の
ARK(アニマルレフュージ関西)さんが、
今回の地震被害に遭ったペット達の救援のために
活動を開始しています。

http://drupal.animalrefugekansai.org/?q=ja/node/2902

ニックネーム ぽぉ at 19:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

幸太が逝きました(3)

保護した当初、このブログに幸太のことを書かなかったのは、
幸太についての自分の態度を決めかねていたからでした。
「自分はこの猫の飼い主になるのか?」

ところが幸太のことを知るにつれ、
無邪気で人懐こい彼の性格を、愛しいと思うようになりました。
どうしてこんなに可愛い猫が、コンビニの駐車場で命を落としかけていたのか。
あるいは元の飼い主が、重い病気の治療を投げ出したのかも知れません。
幸太は去勢もされておらず、最初は猫トイレの使い方を知りませんでした。
きちんと飼われていた様子ではありません。
それでも彼は、人間が大好きでした。

幸太が亡くなってもう10日。
あれこれと考えては、彼に向かって詫びてばかり。
でもこんなにつらい想いはしても、幸太を拾ったことを
今となっては後悔していません。
幸太がきちんと御許に帰れるように、神様が私を幸太の最後の、
そして永遠の飼い主に選んでくださったのだと思います。
幸太、ありがとうね。いつかまたきっと会おうね。虹

この次からは、陽気でノンキな、いつものフジのブログに戻ります。
幸太のことを読んでくださった皆様、心からお礼申し上げます。四葉

ニックネーム ぽぉ at 21:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

幸太が逝きました(2)

幸太の葬儀は1月30日に、西神にある「神戸動物霊園」で行いました。
この日は、寒いながらも抜けるような晴天で絶好のドライブ日和。
「ほら幸太、明石海峡大橋やで。こんな大きな橋渡ったことないやろ」
後ろの荷台にキャリーに入れて乗せた幸太に、話しかけながら行きました。

動物霊園に到着して、午後一番で葬儀を開始。
たった一人で幸太の遺体を花で飾る私に、霊園の担当者の男性が付き添って、
幸太の生前のことを静かな声でいろいろと訊ねてくださいました。
この方にどれだけ心を救われたか、はかり知れません。

kota_owakare.jpg

幸太をとうとう火葬炉に入れて、待合室で約1時間。
やせっぽちだった幸太はきれいな白いお骨になっていました。

小さな骨壷に入った幸太を、今度は助手席に乗せて、霊園を後にしました。
帰り際に受付の女性が幸太と私のいきさつを聞いて、瞳を潤ませました。
担当者の男性が、私の車が角を曲がるまでずっと見送ってくれました。
霊園の皆さん、本当に、本当にお世話になりました。

淡路SAにたどり着いて、スターバックスでコーヒーを買って一息。
「幸太、見てみぃ。お隣の車、なんであんなに雪まみれなんやろ?」
車中でコーヒーを飲みながら、お骨の幸太に話しかけます。
姿は変わってしまったけど、まだ幸太はここにいる。
そう思うと、心がふうっと温かくなりました。

(次回もう1回だけお付き合いください。)

ニックネーム ぽぉ at 05:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アセラAdClick